リンク

  • ninja analize
  • にほんブログ村

  • ジオターゲティング
  • ヤドカリ図鑑
  • リーフリング
  • NinjaTool
  • カウンター
    無料カウンター

« オールドタンクシンドロームとは | メイン | コケ分子の密度を上げる »

2014年3月12日 (水)

まだまだ太陽光には勝てない

本物の太陽光でサンゴを育てはじめたのが2009年の夏頃なので、現在で4年半くらいになる。

もともと、太陽光でサンゴを育て始めた目的は、サンゴをより自然な成長をさせるため、メタハラの光と、本物の太陽光とでサンゴの育ち方にどんな違いが出るのか?、また、光をどうすれば(色温度や明るさ)太陽光での成長に近づける事ができるのか?、そんな事を本物の太陽光で育てたサンゴと人工照明で育てたサンゴを見比べる事で(他の条件はできる限り同じにして)見つけ出すのが主な目的だったので、メタハラのランプの色温度、メーカー、それからW数など、いろいろ取り換えて試してきたけれども、

やはり太陽光の持つパワーは違う!!

フルスペクトルであるはずのメタハラで、しかも400Wを使っても

まだまだ太陽光には勝てない


太陽光で育てると、発色や成長速度だけではなくて、サンゴの育ち方が違う!!

どう違うか?、なんてのは現物を見ないと、文章で表現するのは難しいけれども

簡単に言うと、表情が違って、オーラを発してくる。

システムが不調に陥った時で光以外のダメージを受けている場合でも、先に弱ってくるのは太陽光ではなくて、メタハラを照射するメインタンクのサンゴ(株分けした同じサンゴでも)である場合が多かった。

念の為に書いておくと、この太陽光ブリードタンクとメタハラのメインタンクとはサンプが共通なので同じ水が回っていて、光以外の条件は殆どメインタンクの条件よりも太陽光ブリードタンクの方が劣っている。

太陽光には単に明るさや波長だけではなくて、生き物を活かそうとするパワーが存在する。

それがいったい何なのか?、LEDで出せない本物の紫外線や赤外線が必要なのか?、それとも朝~夕の光の色合いの変化なのか?、照射角の変化なのか?、そんな事は解らないけれども、とにかく本物の太陽光は違う!!


本音を言うと、もう人工照明で太陽光に勝てる事はないと思うし、互角に戦う事さえも諦めている。

どう頑張っても太陽光には勝てない!!

やはり太陽は偉大です



正直なところは、電気代がべらぼうに高いので、良いLEDが出れば早く取り替えたいところですが、メタハラとLEDやT5で どれがより太陽光に近いか?、というところを考えると、LEDなんかはスペクトルで見ると、かなり太陽光に近付いてきた感じはあるけれども、まだメタハラに勝てる訳ではないし、メタハラ以外の照明器具に切り換える事になると、ほんの少しかも知れないけれども本物の太陽光から遠ざかる事になる。

今の環境よりも、ほんの少しでも太陽光に近付けたいと願う私の中では、たとえ一歩であっても太陽光から遠ざかる事はしたくないので いつまでも時代を逆走するような超逆エコであるメタハラから思い切って切り換える事ができないのが本音。


早く、本当にメタハラよりも太陽光に近い照明器具が出て欲しいものです。

超浅場を育てる上で一番大切なのが光なんですよね!!

コメント

そりゃ人工が自然の力に勝っちゃうと問題でしょ(*^_^*)!!!

◆ひでさん

確かにっ!!・・・・(爆)

ひでさん
ナイスなコメント!(笑)

狩人さん
これなんてどうでしょう?
http://japan.zdnet.com/etc/case-study/20374682/
発光効率はメタハラのはるか上の
フルスペクトルランプです

でも売ってない(^-^ゞ

◆シュウさん

おっ
これは夢の世界では無さそうですね!!

ちょっと期待しておきます。

Luximじゃないですが、アクア用に使用できるプラズマライトは売っています。
http://chameleongrowsystems.com/Solar_Genesis_I_-_Product.html

◆TAKAさん

情報ありがとうございます。

次はプラズマになるのかな?

シュウさんがいっている照明はプラズマですね。で、私が紹介したのはシュウさんがリンクしているLuximのものを使用しているようです。プラズマはLEDと同じように非常に寿命が長いです。消費電力は高くなるかもしれませんが、メタハラと比較すると半分以下でかなり明るいようですよ。

◆TAKAさん

すごく良さそうな気がするんですが
今は、強い光を求めるユーザーが少ないので
日本では発売されないかも知れませんね?

TAKAさん
プラズマライト
アクア用で売ってるんですね!
さすがアメリカ♪
しかも寿命もスペクトルも素晴らしい

でも安くはなさそうですね(^-^ゞ

安くはないですが、日本で販売されている灯具に比べると結構安価だと思います。。アメリカでも個人的に水槽に使用している人はごく少数ですが、水族館など大きな水槽にはメタハラに比べると消費電力も抑えられるので導入しているところもあるそうです。
日本での発売は厳しいかなあとおもいます。狩人さんはご興味あるかなあとおもいまして、書き込みしました。

◆TAKAさん

やっぱり日本では発売されないかな?
お察しの通り、私は非常に興味があるんですが!!

TAKAさん
回答ありがとうございます
狩人さん
スペック見た限りでは日本の電源で使えそうですよ
狩人さんの電気知識があれば大丈夫!
日本初のプラズマユーザーになりましょうよ(笑)

◆シュウさん

ちょっと調べてみましょう!!

弊社では、サンゴ育成用プラズマライトを販売しています。
http://hiddirect.jimdo.com/lep%E8%B2%A9%E5%A3%B2/%E8%A6%B3%E8%B3%9E%E7%94%A8lep/

◆チャノイさん

プラズマかぁ・・・・
魅力は有るし、興味もあるんですが
メタハラよりも、システムLEDよりも高いのがネックですね。

コメントを投稿